人気ブログランキング |

<   2014年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

横浜山手西洋館ぶらり散歩 その3

次に行った「山手234番館」

朝香吉蔵の設計により昭和2年頃に建築された外国人向けの共同住宅で
横浜市に現存する数少ない遺構の一つ。


a0180279_14284011.jpg

玄関入口の飾りつけ。

a0180279_14351729.jpg


a0180279_14341853.jpg


a0180279_14363700.jpg


a0180279_14374743.jpg


a0180279_14385480.jpg


a0180279_14401874.jpg


a0180279_14405289.jpg


a0180279_14421198.jpg


a0180279_14435595.jpg


a0180279_14452626.jpg

階段も可愛い^^

a0180279_14463675.jpg


少し歩きながら次に向かった「横浜市イギリス館」



a0180279_14541720.jpg

昭和12年に英国総領事館公邸として建築された建物。
近代主義を基調としたモダンな形と伝統を加味した重厚な美しさは
当時の大英帝国の風格をよくあらわしている。
昭和44年に横浜市が買い取り、一般見学もできるようになった。


a0180279_14554604.jpg


a0180279_15035960.jpg


a0180279_15054413.jpg


a0180279_15064932.jpg


a0180279_15082089.jpg


a0180279_15120520.jpg


a0180279_15140657.jpg


a0180279_15152820.jpg


a0180279_15164893.jpg


a0180279_15174698.jpg

もう少しつづきます^^;


by siimama | 2014-10-31 15:27 | 散歩 | Comments(2)

NHK音楽祭 2014

夫が「NHK音楽祭」のチケットをいただいていたので
29日渋谷で待ち合わせして行ってきました♪



a0180279_09260867.jpg

今回のプログラム。

a0180279_09272290.jpg
曲目はこちらです。

a0180279_09285617.jpg


今年の音楽祭のトリを務めたのが
現代屈指の名指揮者ズービン・メータ。

インド、ボンベイ(現在はムンバイ)生まれ。
ボンベイ交響楽団の創設者でありアメリカン・ユース・オーケストラの指揮者を務めた
父に音楽の手ほどきを受ける。
医学を学んだ後、18歳でウイーン国立音楽大学に入学。
その後、ウィーン・フィル、ベルリン・フィルを指揮して成功を収めた。

a0180279_09305205.jpg


78歳になってもこの貫録。
とてもそんな歳には見えません。


a0180279_09321009.jpg


そして、アンコール曲は・・・
私も大好きなこの曲でした~

マスカーニ作曲
歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」から間奏曲











by siimama | 2014-10-31 10:22 | 音楽 | Comments(0)

横浜山手西洋館ぶらり散歩 その2

お散歩途中に見つけた普通のお宅の飾りつけ。


a0180279_13494314.jpg




次に行ったのが「ベーリック・ホール」




a0180279_13513670.jpg



イギリス人貿易商B.R.ベリック氏の邸宅として、J.Hモーガンの設計により
昭和5年に建てられた。
スパニッシュスタイルを基調とし、戦前の西洋館としては
最大規模を誇る、建築学的にも価値ある建物です。


a0180279_13540179.jpg




a0180279_13551380.jpg




a0180279_13561673.jpg




a0180279_13572336.jpg




a0180279_13581995.jpg




a0180279_13590255.jpg




a0180279_14001574.jpg




a0180279_14011510.jpg




a0180279_14020592.jpg




次は「エリスマン邸」に向います。



a0180279_14195746.jpg



日本の建築界に大きな影響を与え「現代建築の父」と呼ばれた
A.レーモンドの設計。
横浜の大きな絹糸貿易商シーベルヘグナー商会の支配人であった
エリスマン氏の私邸として大正15年山手127番地に建築された。
現在の元町公園には平成2年に移築復元された。



a0180279_14292502.jpg




a0180279_14304817.jpg




a0180279_14320922.jpg




a0180279_14360095.jpg




a0180279_14384888.jpg




a0180279_14393008.jpg




a0180279_14403266.jpg




a0180279_14414629.jpg




a0180279_14422999.jpg



お洒落な電話ボックスの横を通って次に行きます。

a0180279_14443349.jpg




by siimama | 2014-10-28 14:56 | 散歩 | Comments(2)

横浜山手西洋館ぶらり散歩 その1

今日はお天気も良くお散歩日和。
お散歩先はまだ行っていなかった横浜山手方面。
石川町駅から西洋館マップを見ながら
坂道を登って行きます。


最初に行ったのが「ブラフ18番館」



a0180279_08432345.jpg

大正末期に建てられた外国人住宅で
カトリック山手教会の司祭館として平成3年まで使用。
平成5年にイタリア山庭園内に移築復元。



a0180279_08493107.jpg



a0180279_08504793.jpg


a0180279_08514339.jpg




a0180279_08534761.jpg



次に行ったのが「外交官の家」<重要文化財>



a0180279_09145693.jpg





明治43年に明治政府の外交官・内田定槌邸として
アメリカ人建築家J.M.ガーディナーの設計により
東京都渋谷区南平台に建てられたもの。
平成9年この地に移築され重要文化財に指定。
木造2階建・塔屋付でアメリカン・ヴィクトリアン様式の建物。






a0180279_09155073.jpg




横浜市街を見下ろせる丘の上に広がる庭園。




a0180279_09174004.jpg


奥に見えるのは噴水。

a0180279_09433231.jpg


では、外交官の家にはいります。



a0180279_09454036.jpg



a0180279_09462993.jpg



a0180279_09490264.jpg



a0180279_09502535.jpg



a0180279_09515389.jpg



a0180279_09523898.jpg


a0180279_09535434.jpg


a0180279_09551991.jpg


a0180279_09563123.jpg



a0180279_09575932.jpg



a0180279_09590957.jpg


a0180279_10002192.jpg



a0180279_10010514.jpg


今回は季節柄どちらも
ハロウィンの飾りつけがしてありましたね。

では、もう少しお散歩しながら次の目的地へ・・・




























by siimama | 2014-10-27 10:15 | 散歩 | Comments(2)

「夢見るフランス絵画」@Bunkamura ザ・ミュージアム

先日、渋谷に用事があったのでちょうど公開されていた
「夢見るフランス絵画」を観てきました。

第一次世界大戦前のフランスでは印象派とエコール・ド・パリといった
美術の全く異なるふたつの切り口が顔を合わせていました。


a0180279_14131783.jpg


モネ、ルノワール、セザンヌ、シャガール・・・
知られざるコレクションが一挙公開!です。

a0180279_14151562.jpg


図録の表紙を飾っていたのは
クロード・モネ『エトルタ、夕日のアヴァル断崖』
a0180279_14191759.jpg


モーリス・ユトリロ『雪のモンマルトル界隈』
a0180279_14233650.jpg


ピエール・ボナール『トランプ占いをする女』
a0180279_14255827.jpg


マリー・ローランサン『花と乙女たち』
a0180279_14300436.jpg


ピエール=オーギュスト・ルノワール『宝石をつけたガブリエル』
a0180279_14315243.jpg


マルク・シャガール『青色の道化師』
a0180279_14345210.jpg
以上はポストカードの写真です。

日本人が抱くフランスへの憧れの源泉にはこの国が長年にわたり
文化芸術をリードしてきたことにあるのでしょう。
その象徴が「芸術の都パリ」の象徴なんですね。
本展には日本のコレクションから厳選された16作家71点が展示されています。


<おまけ>

Bunkamuraラウンジでランチ。

a0180279_14584654.jpg

芸術の秋で絵画を堪能した後は
やっぱり、食欲の秋でしょう・・・笑



by siimama | 2014-10-24 15:42 | 美術館・博物館 | Comments(4)

日本民家園に「世界遺産・五箇山」がやってきた!


ばら苑のあと、同じ生田緑地にある日本民家園に行くことに・・・
多摩区民祭という事で、催し物があり、入場無料でした。



a0180279_01274958.jpg



良く歩きました~
木陰に入るとひんやり涼しく、心地よかったです。


a0180279_01283707.jpg



こちらは越中五箇山の桂集落から移築した合掌造り。
富山県南砺市桂の山田家。


a0180279_01293311.jpg





a0180279_01360186.jpg





a0180279_01375562.jpg



先ず、「麦屋節」から~


a0180279_01392366.jpg



ちょっと寂しいけど、若いお兄さんひとりで踊っています。
「頑張って~!」


a0180279_01411476.jpg




a0180279_01441562.jpg




a0180279_01451852.jpg




そして「こきりこ節」



a0180279_01514706.jpg

手に持っているのは『ささら』という楽器。
こちらは、二人でリズムに乗って~♪


a0180279_01532318.jpg


a0180279_01542709.jpg


a0180279_01553507.jpg


a0180279_01561930.jpg


「こきりこ」は日本で一番古い民謡です。
教科書にも載っていましたが記憶されている方は
いらっしゃるかしら~?

五穀豊穣を祈りお百姓の労をねぎらうため
田楽法師と呼ばれる職業芸能人たちが
田植えや稲刈りの間に行った踊りなんです。

薔薇の花を堪能したあとに
懐かしい民謡も聴け、踊りも見れて嬉しかったです♪



by siimama | 2014-10-20 02:27 | 散歩 | Comments(2)

生田緑地ばら苑

お天気が良かった昨日、生田緑地のばら苑へ行ってきました。

こちらのばら苑は小田急向ヶ丘遊園の閉園に伴い
多くの市民の声に応え、2002年に川崎市が引き継いだものです。

周囲を多摩丘陵の樹林地に囲まれ、360度の緑のパノラマと
清涼な空気が体感できる「秘密の花園」として親しまれ
バラの開花時にあわせ、春と秋の年2回開苑しています。



a0180279_15371842.jpg

たくさん咲いていた中でも、このバラが私は一番のお気に入り。
白いバラの淵が濃いピンク色になっていて、上品な感じがします。


a0180279_15381620.jpg


a0180279_15392731.jpg


a0180279_15405744.jpg


a0180279_15420687.jpg


a0180279_15425860.jpg


a0180279_15440107.jpg


a0180279_15445830.jpg


a0180279_15461204.jpg

みつばちも遊びに来ていましたよ。


a0180279_15470718.jpg


a0180279_15481148.jpg


a0180279_15490658.jpg


a0180279_15501712.jpg


a0180279_15511215.jpg


a0180279_15520628.jpg

秋の生田緑地ばら苑では、およそ440種、4,000株のバラが開花します。
名前はそれぞれついていましたが、覚えきれないので省略です。

開苑期間:平成26年10月10日(金)~11月3日(月・祝)
     
     入園無料です。





by siimama | 2014-10-19 16:16 | 散歩 | Comments(4)

久し振りに買った「暮しの手帖」 hondana

何十年振りでしょうか・・・
「暮しの手帖」を買いました。


a0180279_19214720.jpg


昔、読んでいたものとは表紙もモダンになり
内容も随分変わっていましたが
隅々まで読み応えがあることだけは
嬉しいことに、変わっていませんでした。


a0180279_19254557.jpg


アイデアいっぱいの名もない鍋料理を
三人の料理家が教えてくださいます。
これからの季節にピッタリですね!


a0180279_19272061.jpg


ヘルシーなきのこ料理もたくさん載っていて、興味津々。


a0180279_19281535.jpg


クッキーも8種類のレシピが載っています。
さてチャレンジできるかな・・・?


a0180279_19290735.jpg


「花ふきん教室」は今回が最終回でした~

a0180279_19295742.jpg


懐かしい”すてきなあなたに”は今も健在。


a0180279_19305462.jpg


あとは、いろいろな作家さんの随筆も・・・。
久し振りに読んだ「暮しの手帖」は
やはり想像した通り、今も勉強になる本でした・・・。





by siimama | 2014-10-18 20:01 | | Comments(4)

今日のおやつは加賀八幡の「起上もなか」

先日、石川県のアンテナショップで買ってきた「起上もなか」
さっそく、緑茶を入れていただきました。


a0180279_18594354.jpg

もなかを包んでいる包装紙が何とも可愛いですね^^


a0180279_19011290.jpg

このもなかは、赤ちゃんの誕生などのお祝いごとやお見舞いにも喜ばれる
縁起の良い最中です。


a0180279_19055457.jpg

中の小倉餡も美味しいです!


a0180279_19041180.jpg

これは、お土産にも喜ばれそうですね^^
次回は箱入りで買ってこようと思いました・・・。







by siimama | 2014-10-15 19:17 | ティータイム | Comments(6)

「いしかわ百万石物語 江戸本店」に行ってきました。

10月8日にオープンしたばかりの
石川県の魅力満載のアンテナショップに行ってきました。
場所は銀座2丁目。

来年3月14日、北陸新幹線が開業します。
東京~金沢 なんと2時間28分です。

北陸、富山出身の私としては首を長~くして待っていたんですから
嬉しい限りですね♪



a0180279_17340878.jpg


a0180279_17351582.jpg


a0180279_17361252.jpg

1Fは彩り豊かな加賀野菜、能登野菜などの生鮮品をはじめ
見た目も楽しい惣菜、加工食品等が売られています。


2Fには石川が誇る伝統工芸品などの販売とカフェ
観光案内、移住相談コーナとなっていました。

許可をいただいて、写真を撮らせていただきました。


a0180279_17433937.jpg


a0180279_17442053.jpg



a0180279_17452780.jpg


a0180279_17462125.jpg

a0180279_17470855.jpg

a0180279_17475166.jpg


a0180279_17485246.jpg


同じフロアのカフェでひとやすみ。
天井も素敵です。


a0180279_17540835.jpg


こちら、金箔珈琲(浮かんでいるのは、ゴミじゃなくて金箔ですよ)
和菓子とのセットで500円。
和菓子には栗が丸ごと1個入っていて美味しかったです。


a0180279_17555240.jpg


夫はこちらのお饅頭のセット。
珈琲と和菓子って意外と合いますよ^^


a0180279_18003875.jpg


金沢の観光案内ももらってきました。


a0180279_18044615.jpg


B1Fは100万石の伝統文化に育まれた「和菓子」「地酒」を中心に扱い
石川の味覚を味わえるイートインコーナーが設けられています。

ちなみに、年中無休(年末年始を除く)ですので
お近くに行かれた際は、是非覗いてみて下さい!


アクセス  JR山手線「有楽町駅」徒歩4分
      東京メトロ・有楽町線「銀座1丁目駅・4番出口前」

    





by siimama | 2014-10-11 18:23 | 散歩 | Comments(4)