人気ブログランキング |

<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

浜田省吾 2011アリーナツアー

昨日、待望の「SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2011」を観に夫と

国立代々木競技場第一体育館に出かけました。

当初、23日手術で26日は無理かも・・・と心配でしたが・・・

    私   「26日、どうしても出かけたい用事があるんですが・・・?大丈夫でしょうか?」
 
 主治医   「大丈夫ですよ!」

    私   「立ったり、座ったりは出来ますか?」

 主治医   「ぜんぜん問題ないですよ!」

内心、私は”ホンマデッカ!”と思っていました 。
a0180279_14145422.jpg
そして、入場引換チケットを持って、渋谷へ行けることになったのです。(ウソみたいです。)

今回は当日まで座席がわからないというシステムになっていました。
a0180279_14313618.jpg
駅で一度観たかった岡本太郎の壁画を撮ってみました。
a0180279_14382353.jpg
その後、昼食を食べ会場へ向いました。
a0180279_14491186.jpg
開場1時間前に国立代々木競技場第一体育館に到着しました。
a0180279_14544898.jpg
体育館前に止まっていた巨大なトラック。
a0180279_1502383.jpg
会場前で夫にお高いDVDを買ってもらいました。
a0180279_1571271.jpg
いよいよ、15時30分の開場です。人の列がすごくなってきました。

開演は16時30分です。

座席はセンターステージが真ん前の場所でした。

姪の智子ちゃん夫妻と横ならびに座りました。

終わったのが20時。

いや~盛り上がりましたね~。

しかもカッコイイ!!

あのパワーはどこから来るのでしょうかね~。

声も良く出るし、MCも良いし、私の中の好感度がまたアップしました・・・。

今日はずっとDVDを入れながら家事をしている私です。
by siimama | 2011-06-27 14:24 | 音楽 | Comments(0)

久々の更新・・・そして無事退院

私、2泊3日で帝京大学病院で人生初めての手術を受け今日無事退院しました。(ホッ)

しかも初めての全身麻酔!

超小心者の私としては病院で血圧を計るだけでも数値があがるのです。

それゆえに眠っている間に手術する全身麻酔を選択したのです。

こちらの病院、みなさん至れり尽くせりとても親切でした。

ストレッチャーに乗せられ手術室に行くエレベータ前まで

夫が手を握って見送るものだから看護師さんに”優しいご主人ですね~”なんて言われてしまいました。

私は内心”私がいないと一番困るのは夫なんですから・・・”と思っていました(笑)

私の入院しているフロアーは4階ですが、手術室のあるフロアーは3階です。

その3階に着き手術室までの廊下ですれ違う看護師さん達みんなが”こんにちわ””こんにちわ”

と声をかけてくださるのです。

私も緊張しながらも出来るだけ愛想よく”こんにちわ”と応えていました・・・。

いよいよ手術室へ・・・私の緊張もピークに・・・。

ここでもほとんどの看護師さん、医師はオール女性なのです。(婦人科だからかも)

緊張と寒さで震えている私に優しい声で麻酔担当の女医さんが”先ず、緊張をほぐす薬をいれますね~”

その間数人の女性の看護師さん達が血圧計や心電図を手際よく取り付けていくのです。

そうこうするうちに身体も暖かくなって落ち着いてきました。

そして・・・看護師さんから声を掛けられ・・・目が覚めたのです。

思わず「もう、終わったんですか?」と聞いてしまいました。

夕方の4時に手術室に入り終わったのが5時15分頃でした。

そして、今日診察を受け無事退院となったわけです。

しかし今日は暑いですね!

退院手続きを済ませ私は一人タクシーで自宅へ・・・。

夫は私を見送った後、会社へ・・・。

私にとっては長~い2泊3日の入院生活でした。
by siimama | 2011-06-24 23:12 | 今日の出来事 | Comments(0)

晩ごはん

a0180279_19575877.jpg最近はすっかり我が家の定番料理となった豆腐ハンバーグとサラダスパゲッティです。

味噌汁はわかめとじゃがいもにしました。

ここ最近は夫の方が長男、次男より帰宅が早い・・・。

寄り道しなくなったというより出来なくなった?
by siimama | 2011-06-08 20:10 | 家ごはん | Comments(0)

水大福

a0180279_1841589.jpg丸井に買い物に行ったついでに「銀座あけぼの」で水大福を買ってきました。

この時期限定の季節のお菓子なのです。

今回で2回目です。

ちなみに、1個168円です。

冷蔵庫で冷やして食べますが、このツルンとした舌触りが何ともいえないですね~
by siimama | 2011-06-08 18:19 | ひとりごと | Comments(0)

ひとりランチ

a0180279_17531772.jpg今日は朝から雨が降りスッキリしない空模様ですね~

しばらくしたら、雨が止むという予報なので様子を見てから、自転車で買い物へ・・・。

帰宅してからあるもので冷やしぶっかけうどんを作りました。

大根おろし、天かす、いくら、のり・・・。

満足、満足・・・。
by siimama | 2011-06-08 18:03 | 家ごはん | Comments(0)

沢木耕太郎を読んでいます!

a0180279_144499.jpg今まで読んだことがなかった作家沢木耕太郎さんの本が読みたくて2冊買ってきました。

最初に読み始めたのが”若き実力者たち”です。

1970年前後に華々しく登場し、常に時代を騒がせ、リードし続けた12人。

デビュー間もない20代の著者が彼らの実像に迫り、新たな人物ノンフィクションを確立した画期的作品。

以前、NHK教育テレビの井上陽水さんの番組に沢木耕太郎さんが出演していてお話されていました。

内容は忘れてしまいましたが、かなり親しい感じでした。

その上、かなりのイケメンだと思いました・・・。

読みやすい文章はスーっと頭の中に入ってきます。

小説は読みませんが、こういったノンフィクションは好きですね~
by siimama | 2011-06-06 14:37 | | Comments(0)

晩ごはん

a0180279_051998.jpgいや~今日は暑かったですね。

でも梅雨時に、主婦としてはベランダで洗濯物が乾いてくれるのは嬉しい限りなのですよ。

こんな時は何かさっぱりとしたものが食べたくて・・・手巻き寿司にしました。

食後、テレビでピアニスト辻井伸行さんのドキュメンタリーやベルリン・フィルを指揮する佐渡裕さんの番組、そして伊集院静さんの情熱大陸を見て心も充分満たされた1日なのでした・・・。
by siimama | 2011-06-05 23:22 | 家ごはん | Comments(0)

お昼 つきじ植むらで・・・

a0180279_16505534.jpg夕食の買い物がてら丸井へ・・・。

いつものように、本屋に寄った後、つきじ植むらでランチ。

私達のあとに続いて入ってきた腰の曲がった小柄なおばあちゃん2人連れ。

私達のお隣のテーブルに座られました。

4人席なのに、そのおばあちゃん達は仲良く横並びに座られたのです。

向かい合うより、隣に座る方が話し声も聞きやすいのかしらと思い、食事をしながらチラチラ見ていました。

そして、まず注文されたのがなんとグラスビールなのです。

美味しそうにビールを飲んでいる姿に、私と夫は思わず目を合わせ「元気だよね~」と・・・。

そして、注文された定食も運ばれ・・・それを食べながらビールを飲み干し、話も弾み・・・。

私達は、ビールも飲んでいないのにお腹一杯になり、私はご飯半分ほど残してしまいました。

お隣は・・・と見ると今度は店員にレモンサワーの追加注文!

これが長生きの秘訣なんだろう・・・と感心してしまいました。

アルコールに弱~い私と最近飲めなくなってしまった夫は、お隣の元気なおばあちゃん2人に圧倒されたひとときでした。
by siimama | 2011-06-04 17:25 | 外ごはん | Comments(0)

晩ごはん

a0180279_16431394.jpg久しぶりに作った、我が家の定番中華料理です。

時には、ホイコーローがチンジャオロースになります。
by siimama | 2011-06-02 23:41 | 家ごはん | Comments(0)

今日から6月・・・ですね!

今日から6月に入りましたね。

例年に比べどうなのか分かりませんが、

朝、ベランダで洗濯物を干していると肌寒い気がします。

毎朝、BSで朝ドラ「おひさま」を見ていますが

だんだん引き込まれています。

音楽もいいですね~♪

夫も見ていて、終わったころに出張先から電話をかけてきます。

いつも、帰国する日に「何か買ってきてほしいものは?」と聞かれますが、

私はいつも「何もいらない~」と答えます。

本当に欲しいものがない訳じゃないんですが・・・

夫のセンスがいまいち信用できなくて・・・(こんな事言うと怒られる~)笑

気持ちだけありがたく受け取っているのです。

そうは言っても、私の持っているアクセサリーや香水は

ほぼ夫が機内販売で買ってきたものなのです!
by siimama | 2011-06-01 14:11 | ひとりごと | Comments(0)