人気ブログランキング |

『原節子の真実』石井妙子著

名前だけは知っているものの

昔の映画で観ただけで

その後、沈黙をされていて私の中では不思議な女優さんだった。

14歳で女優になり、戦前、戦後の激動の時代に112本の作品に出演。

42歳で銀幕を去り、その後は謎とされていた。




a0180279_15433131.jpg




小津安二郎監督は原節子を自分の映画の主演女優に強く希望し

どちらも生涯独身を貫いたため、

いろいろと噂されたようだ。

本の中では,小津とは全く違う青年脚本家の名前が紹介されている。

原節子に言い寄ってくる男は

会社に無理やり別れさせられたようだ。




a0180279_16083661.jpg




私が初めて原節子の映画を観たのは

「東京物語」

エキゾチックな顔立ちの女優さんだなぁ~と思った。

小津安二郎は欧州の映画好きが強く支持する監督のひとり。

著者の石井妙子氏は多くの参考文献と

丹念な取材により数々の神話に彩られた原節子の姿を鮮やかに描き出している。

本を読んで私が感じた原節子は聡明で地味で生真面目な女優さん。

95歳で生涯を終えられましたが、お元気な時にもっとお話しが聞きたかった。


# by siimama | 2019-08-09 17:04 | | Comments(0)

父の旅立ち・・・

95歳の天寿を全うして

父が旅立った。




a0180279_14285621.jpg



6月上旬、父の具合が悪いと

兄から電話があり

私ひとり日帰りで北陸新幹線に乗り

お見舞いに行く。

その後、いったん回復し安心したのもつかの間

7月中旬、兄より父逝去の連絡。

私の家族5人で北陸新幹線で帰郷。

親戚も少なく、子供も兄と私の二人。

いろいろと考えて『家族葬』にしました。

今頃、80歳で旅立った母と天国で再会しているだろうか?

最後まで長い間、同居してお世話してくれてた兄夫婦に深く感謝し

父の冥福を祈っています。

合掌




a0180279_14533621.jpg



# by siimama | 2019-08-07 14:58 | ひとりごと

ある日のランチ

夫と買い物に行った際のランチ。

私はあんかけ五目やきそば。




a0180279_14170209.jpg





夫はひらひらうどん。




a0180279_14190855.jpg



デザートも大盛り。


a0180279_14195275.jpg




ごちそうさま~。


# by siimama | 2019-08-07 14:24 | 外ごはん | Comments(0)

プチ・フルールのケーキ

7月とは思えないくらい涼しい毎日。

東京は26年振りの寒さだとニュースで言っていました。

梅雨寒、日照不足で夏野菜にも影響がありそうですね。

今日は、ジムでBODYBALANCEとZUMBAをしてきました。




a0180279_18505971.jpg



私はこれをいただきました。


a0180279_18520132.jpg



それにしても梅雨明けが待ち遠しいわ~


# by siimama | 2019-07-09 18:57 | ティータイム | Comments(0)

アガパンサス

毎年、マンションの庭に咲くアガパンサス。

梅雨時に爽やかなブルー&ホワイトの花。




a0180279_16295239.jpg




雨の中、まだつぼみもありますが

満開が待ち遠しい。



a0180279_16303651.jpg




# by siimama | 2019-07-01 16:39 | 散歩 | Comments(0)