<< 遅すぎた~旧古河庭園の薔薇 『貧乏サヴァラン』 森茉莉著 >>

源吉兆庵の夏涼菓『金魚』

先日、夫がいただいてきた

夏涼菓『金魚』

宗家源吉兆庵の生菓子です。

まるで金魚が泳いでいるような涼しげなお菓子。




a0180279_14210026.jpg






a0180279_14220785.jpg




透明の箱の中には

レースで編んだ金魚鉢のような入れ物に

金魚が泳いでいるような生菓子が5個入っていました。



a0180279_14224046.jpg




この金魚鉢風の入れ物は何に使いましょう?



a0180279_14231437.jpg






さっそく、冷たくして食べようと思っています^^

ありがとうございました^^


[PR]
by siimama | 2015-05-22 14:39 | いただきもの | Comments(2)
Commented by marinariko64 at 2015-05-22 23:46
 レース編みに入っているなんて 素敵ですね。
ゼリーでしょうか・・・
金魚は、羊羹の様な感じかしら?
想像しちゃいます。寒天やゼリー大好きです! 

Commented by siimama at 2015-05-24 00:50
★marikomamaさん
こんばんは~☆
そうなんです、このレース編みでできた入れ物
針金のように硬くてしっかりしているんですよ♪
中身は爽やかなゼリーでした^^
金魚は羊羹のような食感で、可哀そうな気もしつつ
つるっと食べちゃいました^^;
コメントありがとうございました(*^^*)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 遅すぎた~旧古河庭園の薔薇 『貧乏サヴァラン』 森茉莉著 >>